千勝工業株式会社|栃木県宇都宮市|流通店舗設計|総合建設設計施工|大型店舗|リフォーム|不動産

 
 

お奨めの一冊

お奨めの一冊
 
気にしない。 どんな逆境にも負けない心を強くする習慣
2018-02-01
1999年帝京高校で全国制覇を果たした時の主将。後に日本ハム・横浜ベイスターズ・西武ライオンズで活躍した森本稀哲(ひちょり)さん。
 
小学1年生の頃から「汎発性円形脱毛症」で髪がなくなり悩まされながらも野球に出会い、多くの仲間から助けられハンディキャップを気にせず生きることの大切さを学んだ感動の一冊。
 
子供たち・経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 森本稀哲著 ダイヤモンド社 1,400円 >
 
これいったいどうやったら売れるんですか? 
2018-01-24
身近な事例で儲かる仕組みがわかるマーケテッング本。
 
①「ブルーオーシャン戦略」・腕時計 
②「顧客・ブランド戦略」・ベンツの広告 
③「商品戦略」・北海道でマンゴー栽培  
④「価格戦略」・プリン屋
⑤「チャンネル戦略」・セブンイレブン 
⑥「プロモーション戦略」・女性の財布の中身
⑦「イノベーター理論」・きゃりーぱみゅぱみゅ
 
経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 永井孝尚著 SB新書版 800円 >
 
妻に捧げた1778話
2018-01-22
余命1年と宣告された妻のために、毎日一編の話を書き続けた1778編のうちの19話。
闘病生活と40年以上にわたる結婚生活を回想するエッセイもあり風変わりな愛妻物語。
愛妻家・経営者・幹部にお薦めの一冊。 
 
< 眉村卓著 新潮新書版 680円 >
 
SHOE DOG 靴にすべてを
2018-01-12
ナイキ創業者、フィル・ナイトの自叙伝。
 
学生時代陸上選手だった著者は、ドイツの独壇場だったランニングシューズに対し、日本製の良さを見出し、オニツカ(現アシックス)の代理店になり、発想の転換からナイキを設立。
今回の箱根駅伝でもナイキが底の厚いシューズ出し、多くの大学が採用し好記録を出したことでもナイキ成長のカギが窺える。
 
経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< フィル・ナイト著 東洋経済新報社版 1,800円 >
 
日経大予測2018 これからの日本の論点
2017-12-25
毎年年末になると各研究機関が来年の景気予測本を多数出版しますが、本書は日本経済新聞社が三部門にわたり詳細に解説しています。
 
1.経済・金融のこれから
2.産業・企業はこれからどうなる
3.政治・国際情勢・世界経済はこれからどうなる
 
経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 日本経済新聞社著 日本経済新聞社版 1,800円 >
 
お金の流れでわかる日米関係
2017-12-04
元国税調査官が日米関係を、政治、領土、防衛、歴史の観点から調査した結果、そこには「お金の流れ」が重要な要素であることを解明。
トランプ大統領の狙い。日米貿易摩擦。仕組まれたマネーゲーム等根拠がわかれば納得できる情報が満載。
経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 大村大次郎著 KADOKAWA版 1,400円 >
 
“喜平さ”がつくった奇跡の村
2017-12-01
① 実質公債費比率は全国最低(つまり最優秀)レベル。
② 村には貯金70億円近くある超健全財政。
③ 出生率は全国平均を大きく上回り「子供の声が響く村づくり」を実現。
14歳以下の子供の比率は長野県内トップ。東京23区と比べてもどこよりも高い。
人口3,805人(H29.10.1)の長野県下条村。過疎の村から、超優良な村に生まれ変わった俳優・役者の峰隆太さん生まれ故郷の実例。
行政担当・経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 峰隆太著 幻冬舎版 1,200円 >
 
 
寂聴さんのしあわせ法話 
2017-11-27
作家・僧侶である瀬戸内寂聴さんが、京都市嵯峨野の「曼陀羅山寂庵」で20161016日から1120日に開催された法話集。
初日には約1,500人の応募があり、入場者は150名と大人気の狭き門。
95歳の今を語る法話集は寂聴ファンにとって話題となっています。
経営者・幹部にお薦めの一冊。 
 
< 瀬戸内寂聴著 エニー版 2,800円 >
 
小林一三 都市型第三次産業の先駆的創造者
2017-11-17
阪急電鉄をはじめ、宝塚歌劇団、阪急百貨店、東宝、新宿コマ劇場、第一ホテル他「大衆本位」の経営理念を貫き、それまでの都市開発、アミューズメント、ホテル事業を大きく変革した経営の神様的存在。
 
大阪の開発は東京にも波及し、東急電鉄及び沿線開発はその後の都市開発の模範となった。
 
また、大阪の難波・道頓堀と比較し、東京にはアミューズメントセンターがないことに疑問を抱き、丸の内・日比谷地区に東京宝塚劇場、東宝劇団を開設した先見性は今も引き継がれている。 
「日本の企業家」全13巻の一冊。
 
経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< 老川慶喜著 PHP研究所版 2,400円 > 
 
マスコミはなぜここまで反日なのか
2017-11-10
戦後急速な発展を遂げ世界に誇れる、政治・経済・文化を持ちながら、なぜか新聞テレビ報道は、連日これが日本の報道機関かと思われるような、政府・団体・個人批判が相次いでいます。
 
報道機関がなぜここまで、自虐的になってきたかを解説しています。
日本を愛する人(右も左もありません)・経営者・幹部にお薦めの一冊。
 
< ケント・ギルバート著 宝島社版 1,300円 >
<<千勝工業株式会社>> 〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町1025-5 TEL:028-662-1549 FAX:028-662-7929